虹の色は、なぜ七色なのか?

a0114476_1894988.jpg

撮影地:ニンビン 2008年

とある日、レインボーという名のお店の広告デザインをつくることに。
虹のイラスト必須ということで、虹にはどんな色があるのかという話になった。

赤、オレンジ、黄色、黄緑、緑、青、紫

日本ではこの七色といわれる色が虹の色とされているはず。

しかし、ベトナム人たちは虹の色は6色だと主張!

上記の色の何かが彼たちの思考にはないのだ。

ベトナム人デザイナーが探し出してきた虹のイラストも確かに6色。

ベトナムに住むようになって思うことは、自分が常識だと思っていたことが、実は違う文化圏では常識ではないということが多々あるということ。

日本の社会では常識、常識とよく言われるが、常識っていったいなんだろう?

さらに、最近、うちの社長に「おまえは常識がないからなぁ」と冗談半分で言われた。

「常識」

結構、私にとって常識って難しい課題のような気がする。
[PR]
by katsu-vn | 2009-01-28 18:10 | Ninh Binh