両親+近所の人たち御一行様


勝家、加藤家+1(全部で5名)御一行様が無事ハノイに到着されました。

今回の旅での頭痛の種は、相反するタイプの勝家と加藤家+1が一緒に行動するということ。

私の両親は、かなりの潔癖系+香草系の食事いっさい駄目。
いきなり、ベトナムにつくなり、ゴミがあってきたないだの、バイクがいっぱいだの文句状態。
ちなみに、2回目。

もう一組+1は、日本と違う環境に刺激を求める系+香草OK。
こちらはというと、混沌としたベトナムを刺激的だと大喜び。

どちらかというと、好きで住んでいるので否定されるとちょっとなんですが、
まあ、親だし、5年前に引き続き、好きではないといいながらも、
また来てくれたのでOKとしておきますかといった感じ。

ということで、食事1つをとってもこの両極端の夫婦を一緒に案内するのは本当に至難の業です。

でも、今回は、近所のおじちゃん夫婦がもともとくる計画だったところへ、
うちの両親が勝手にジョイントしてきたので、親に我慢してもらいましょう。
というか、加藤家+1の人たちにベトナムをたくさん肯定してもらって、
両親にベトナムを好きになってもらいましょう!

がんばれ、めぐちゃん!!

と、旅行1日目にして、すでに自分で自分を励ましてあげたい状態です。

おわり
[PR]
by katsu-vn | 2009-05-16 23:41